神戸神奈川 アイクリニック 公式サイト »

神戸クリニック 5つの特徴全国6箇所レーシック施術方法(プラン)

まずは神戸クリニックの特徴を知ろう!注目すべき5つの特徴

  • 万全のアフターケア
    神戸クリニックの一番の特徴としては「トータルケアサービス」が挙げられます。「トータルケアサービス」とは近視に戻ったときの「追加矯正・再治療」、手術後の不安を解消するための「術後検診・相談」、万が一の合併症のための「合併症治療対応」が追加費用なしで永久に受けられるサービスです。
  • アイレーシック国内症例数No.1
    アイレーシックとはレーシック手術の中でも最新の技術で、1人ひとりの目に合わせてカスタムメイドで治療する施術です。自分のサイズにぴったりなシャツをオーダーメイドで作るように、個々の角膜の微妙な違いにも対応できるレーシック法です。NASAが唯一認めたレーシックとして人気です。神戸クリニックは2008年1月に愛レーシックを日本で初導入し、2011年4月末日段階での症例数は4万7000件を越え、日本でNo.1の実績を誇ります。
  • 豊富な術式対応
    指紋が人によって違うように、角膜の形状や目の状態も異なります。それに応じて、レーシックには様々な酒類があります。格闘技やハードなスポーツをする人は最新技術のアイレーシックよりもエピレーシックの法が向いている場合もあるのです。神戸クリニックではその人の目の状態と目的に合わせて、その時点で最高の視力矯正方法を提案できます。
  • 明確で適正な料金体系
    神戸クリニックでは術後検診や薬(術後一年間)、アフターケアがすべて手術料金に含まれている明朗会計です。
  • 1番合う手術方法をご提案
    神戸クリニックでは一人ひとりの疑問や不安に応えるパーソナル・カウンセリングを重視し、あなたに一番ベストな方法を提案してくれます。また、神戸クリニックは基本的にスタッフ全員がレーシック手術を経験しています。

以下のサイトでは実際に神戸クリニックでアイレーシックを施術した体験記を読むことができます!
神戸クリニック アイレーシック体験記

相互リンク募集中